天使の散歩道エンジェルロード

writer:編集部(2020.11.27)256 views

Angel Road
エンジェルロード

小豆島旅行をするなら絶対訪れたい観光スポット「エンジェルロード」

「天使の散歩道」の呼び名で有名ですが実際はどんなところなのか知っていますか?
今回はそんな、小豆島の観光スポットで人気の高い「エンジェルロード」についてご紹介いたします。

エンジェルロードとは?

エンジェルロードとは?
エンジェルロードとは、小豆島にある1日1~2回、約2時間ほど、引き潮の時だけに海から現れる砂の道のことです。その砂の道を渡れば普段は行くことのできない向こうの小さな島へ行くことができます。

エンジェルロードは別名「恋人の聖地」、「天使の散歩道」などと呼ばれ、大切な人と手を繋いで渡ると幸せになれる。もしくは、天使が願い事を叶えてくれる。という伝説があります。そのため多くの家族連れや恋人が季節問わず訪れる人気の観光スポットとなっています。

インスタ映えもばっちりの周辺ポイント

エンジェルロード
せっかく恋人の聖地「エンジェルロード」に来たのにエンジェルロードだけ見て帰るなんてもったいない!恋人の聖地ならではの周辺にあるおすすめポイントをご紹介いたします。
恋人の聖地「約束の丘展望台」
約束の丘展望台
エンジェルロードの入り口付近にある丘を登れば、恋人の聖地「約束の丘展望台」に行くことができます。そこからはエンジェルロード全体を見渡すことができ、インスタ映えもばっちりです♪また、恋人の聖地「約束の丘展望台」では「幸せの鐘」を鳴らすことができますよ。
観光案内所
エンジェルロードの絵馬
エンジェルロード公園には観光案内所があり、トイレや売店も備えています。売店では小豆島旅行のお土産品やエンジェルロードならではの商品なども販売しています。 また、観光協会直営売店では「貝殻の絵馬」、小豆島国際ホテルでは「ハート形の絵馬」を購入することができますので、記念に1枚いかがでしょうか?
天使のポスト
天使のポスト
真っ白でかわいらしい羽根の生えたポストで、赤いハートがとってもキュート❤ 青い空と青い海をバックに撮影する天使のポストはインスタ映え間違いなし!せっかくですから、エンジェルロードに来た記念に大切な人に手紙を送りませんか? 隣にある観光協会直営売店ではエンジェルロードならではの絵葉書やオリジナルのポストカード、切手を販売しており、このポストに投函された郵便物はエンジェルロードやオリーブなどがデザインされた風景の消印が押されます。
アートベンチ~天使の休息~
アートベンチ~天使の休息~
ピンクの羽が特徴的なベンチです。横向きに座ると、まるで天使の羽が生えたかのような、とてもかわいらしい写真が撮れますよ♪

訪れる際のポイント

エンジェルロード
干潮は1日1~2回ですが、タイミングは真夜中や早朝の場合もありますので、訪れる際には事前に公式の潮見表のチェックをお忘れなく!
エンジェルロードは渡らず、写真だけが撮りたいのであれば、道の現れはじめか消える前ごろのタイミングでなら人が渡らないのできれいとることができますよ!

スポット情報

スポット名エンジェルロード
住所〒761-4661
香川県小豆郡土庄町銀波浦
電話0879-62-7000
営業時間--
休業日なし
駐車場無料駐車場あり
アクセス土庄港から車 で 約5分
備考公式サイトから時間を確認してお越しください。

おすすめツアー