小豆島オリーブマラソン&瀬戸内海タートル・フルマラソン

writer:編集部(2020.11.28)289 views

marathon

船に乗って島へ渡ってマラソン大会に参加してみませんか?瀬戸内海に浮かぶ小豆島で開催される人気のマラソン大会「小豆島オリーブマラソン全国大会」「瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会」についてご紹介いたします。それぞれの大会の注目ポイントもご紹介いたします。

小豆島オリーブマラソン全国大会

瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会とは、昭和53年に始まった大会です。ジョギングアイランド小豆島で、爽やかな海風を受けながら海岸沿いのコースを走ってみませんか?日本三大渓谷美の寒霞渓をはじめ、オリーブの花など、山・海・空の美しい景色いっぱいの小豆島。ゴール後の冷やしそうめんのおもてなしも楽しみの一つです。

小豆島オリーブマラソンの開催日・スケジュールは?

📅 開催日:2020年5月24日(日)※新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止になりました
🏃 スタート・ゴール 坂手港町営広場(香川県小豆郡小豆島町坂手)
🕒 開会式 9:00
🕒 スタート時間
 ・ハーフの部 10:00
 ・5キロの部 10:07
 ・10キロの部 10:14
小豆島オリーブマラソン全国大会公式サイト

ここに注目!小豆島オリーブマラソン

10キロの部・ハーフの部は小豆島で人気のある観光スポット・マルキン醤油記念館や醤油蔵が軒を連ねる醤の郷(ひしおのさと)を通り抜けます。このエリアではご当地ソフトクリーム「醤油ソフトクリーム」を買って走りながら食べているランナーもいます。ハーフの部はさらに二十四の瞳映画村のあるエリアまで走ります。5キロの部は瀬戸内海の海岸線を走ります。このように小豆島オリーブマラソンは、観光しながら走ることを楽しめる大会です。盛りだくさんのお土産(参加賞)も人気の一つです。2019年は大会オリジナルスポーツタオル、オリーブハンドクリーム、醤油、だしの素、素麺、お弁当、オリーブ茶などでした。

瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会

瀬戸内海タートル・フルマラソン
瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会とは、瀬戸内海タートル・フルマラソンは記録よりも、体力と健康のために、のんびりとタートル(うみがめ)のように、完走することを目指す大会です。ジョギングアイランド小豆島で、紅葉の美しい季節に、自然豊かな緑や瀬戸内海を眺めながら走ってみませんか?

瀬戸内海タートル・フルマラソンの開催日・スケジュールは?

❗今年はバーチャルで開催❗
📅 開催日:2021年1月24日(日)0:00~1月31日(日)23:59
🏃 スタート・ゴール どこからでも参加OK
部門:フル男子/フル女子/ハーフ男子/ハーフ女子/10km男子/10km女子
記録計測 :各自がお好きなGPSウォッチ、又はランニングアプリで距離とタイムを取得し、記録投稿フォームに投稿
バーチャル瀬戸内海タートル・フルマラソン特設サイト
瀬戸内海タートル・フルマラソン全国大会公式サイト
参加応募は2021年1月18日まで!

ココに注目!瀬戸内海タートル・フルマラソン

アップダウンが多く、練習には最適のコースです。往復同じコースを走るので、初参加でも往路を走れば復路のコースが何となく分かります。また体力と健康のために走ることを目指す大会ということで、毎年90歳前後のご高齢のランナーが参加されています。地元青年部や婦人会による「にゅうめん」「あめ湯」「バナナ」「さつまいも」などのお接待も人気の一つです。お土産(参加賞)にオリジナルTシャツ、タオル、つゆ、ラー油、お弁当などがあります。(変更の場合あり) 2021年のバーチャル瀬戸内海タートル・フルマラソンの参加特典は
(1)参加者全員に小豆島産素麺
(2)抽選で土庄町の特産品(小豆島オリーブ牛/リーフ野菜・エディブルフラワー/小豆島 島鱧®︎)

おすすめツアー